掻きむしりたいほどのアトピーのかゆみを抑えるあっと驚く方法!

 

アトピー性皮膚炎のかゆみと言うのは、とても強いものです。
ある時、左腕の関節付近にものすごい痒みが襲ってきました。特にかぶれる原因もなさそうなのに、ものすごーく痒い!
チリチリとした、あのいやな痒みが皮膚の表面で踊ります。

 

ああ〜、掻き毟りたい!思いっきり!
でも掻き壊したらまた肌が真っ赤になって、汚くなってしまう〜。。。
元に戻るまで数日かかっちゃう〜。。。

 

あ・・う・・・あ・・う・・・掻きたい!ダメよ!掻きたい!ダメよ!
と体をくねらせながら悩んでいたまさにその時、思い出したんです。

 

ドライヤーの熱風をあてる

 

ドライヤーの熱風をあてると痒みがひくとか・・・?

 

思い出すやいなや、洗面所に向かい、ドライヤーをひっぱり出してきました。
そして、ぶぉーーーーと痒くて痒くて仕方がない箇所にドライヤーの熱風をしばらく当てると・・・
痒みが皮膚の上を転がるようにして広がり、さらに強くなりました。

 

でも、それを我慢してさらに当て続けると・・・不思議なことに痒みがさあーーーっと収まったんです!!ホントの話。

 

痒くて眠れないなど、困ったときはぜひ試していただきたいですね。

 

長時間当てるのは危険かも?

 

痒みが収まった後、ネットで検索してみると、確かにドライヤーの熱で痒みが止まる、楽になる、とか、ドライヤー温熱法、とか出てきました。
実感されている方は多いみたいですね!

 

ただし、私が患部にドライヤーの熱風をあてたのはせいぜい1分程度。
長時間当てるのは、間違いなく低温やけどなどの危険性を引き起こすと思います。
くれぐれも気を付けてください。

 

私の場合は1分程度で痒みが収まりました。
初めての場合は1分を目安にしてみてはいかがでしょうか?

掻きむしりたいほどのアトピーのかゆみを抑えるあっと驚く方法関連ページ

化粧品を変えたら顔にかゆみ、かぶれ、赤みが・・・その原因を探れ!
女性なら季節が変わるごとに新製品がでるスキンケア用品を試してみたくなりますよね。今まで使ったことがないスキンケア用品でぴりぴりと刺激を感じたり、かゆみやかぶれ、発疹が出たら、成分をチェックしてみてくださいね。
夏にアトピー性皮膚炎が悪化するときの対処方法とは!?
夏にアトピー性皮膚炎が悪化するということは、考えますと、「汗が犯人なのではないか?」ということ。その対処方法をご紹介します。
アトピーを改善させるためにしっかり汗をかこう
汗をかくと肌を刺激し、炎症が悪化することは良くありますね。ところが、最近の研究では汗をしっかりかいた方がアトピーを改善させるということが分かっています。正しい汗の対処方法をご紹介します。
ナンデあんなに痒いのか?アトピーのかゆみの原因を知ろう!
アトピー性皮膚炎の辛さと言えば、痒み。思えば、小学校低学年くらいまでは、肘と膝の裏がひどかった。そして、思春期を過ぎると、痒みの出る部分が広がっていったような。痒みの原因とは?どう対処していけば良いのか?をご紹介。
アトピーのかゆみにはステロイドを正しく使うことが大切!
私は生まれつきのアレルギー体質で長いことアトピーとも付き合ってきました。現在の心境としては、ステロイドを上手に使った方が早いよ!という結論に落ち着いています。そして、アトピーが落ち着いたら、保湿でケアをすることです。
その洗濯洗剤がアトピーのかゆみの原因かも!?
随分肌には気を使っている生活をしてきているつもりなのですが、冬になってからアトピー性皮膚炎が悪化してきたんです。ある時、洗濯洗剤を変えたことに気が付きました。そしてその洗剤を止めてみると・・・。