アトピーの私でも飲める!アルマードV型(さんがた)ビューティドリンク口コミレポート

アトピーと言えば保湿ですが、外からだけでなく内側からケアできるものはないかな?と探していた時に出会った美容ドリンクがアルマードのV型ビューティドリンクです。

 

赤ちゃんのぷりぷり・もちもち肌にはこの「III型コラーゲン」が備わっているそうです。

 

 

残念ながら加齢を重ねた肌には「III型コラーゲン」が不足していくんですね。特にアトピーで荒れ果てた肌にはコラーゲンは元より、セラミドもない感じ・・・。

 

V型ビューティドリンクは卵殻膜やセラミドという美容成分が含まれています。そしてアンチエイジング成分として最近、注目されているプロテオグリカンが含まれています。良さげ〜!!

 

内側からケア!V型ビューティドリンクで女子力アップ!

 

卵殻膜とは卵の殻の内側にある薄い膜のこと。健康と美容に最適なアミノ酸とコラーゲンとヒアルロン酸を含んでいるそうです。

 

アトピーケアと言うとどうしても簡素だったり、シンプルなものになりがち。
女性として物足りない気持ちがしちゃうんですよね。

 

そんな時「えいやっ!女子力アップ!!」と言う意味でこのアルマードV型(さんがた)ビューティドリンクに頼っています(汗)
ちょっぴり「美魔女」って感じ。

 

コラーゲンドリンクは飲みにくい味が多いのですが、このV型ビューティドリンクは柑橘系でまだ飲みやすいと感じます。このドリンクの効果も気になるところです。

 

口コミを調べてみると

 

「顔がピンと張った感じになりました。」
「キメが整った感じになるようです」
「肌が以前よりなめらかになりました。」

 

と評判も上々のようです。

 

とは言っても、慎重派の私はじーーーっくりと飲んでも大丈夫なのか?を調べました。
損もしたくないですしね。

 

卵アレルギーの人が卵殻膜入りドリンクを飲んでも大丈夫?

 

卵殻膜といえば卵。
卵アレルギーの人が飲んでも大丈夫?そのような素朴な疑問があったので、直接オペレーターさんに聞いてみました。私は特に卵アレルギーと言うわけではないのですが・・・。

 

アルマードでは卵殻膜を化粧品やドリンクにする場合、そのままの状態では体内で消化されないため、卵殻膜の成分を特殊な技術で微粉砕化して加工しているそうです。状態が卵殻膜そのまま・・・ではないようですね。

 

成分としては、自然由来のを使っているので、直接的にひどいアレルギーを起こしてしまうという確率は極めて低いとのことでした。

 

かつてお客さんから問題があったという報告もされていないとのことでした。

 

卵=卵殻膜という解釈ではなく、自分がアレルギーを起こすであろう特定の成分が含まれていないかを確認のもと、購入や継続を検討していただきたい、というのがアレルギーを起こさないか否か?という質問への答えでした。

 

卵殻膜のアレルギー反応の心配はなし

 

さらに自分でもネットで調べてみると、卵アレルギーというのは、卵の白身の部分に含まれるタンパク質により反応するそうで、その成分は卵殻膜には含まれていない、と言うことが分かりました!

 

卵殻膜のアレルギー反応の心配はないようですね。

 

とは言え、アレルギー体質というのは千差万別なので、あくまでも自分が何に反応をしてしまうのかということを成分でチェックするのが大切ですね。

 

色々調べましたが、結局、V型(さんがた)ビューティドリンクは飲んでも大丈夫でした(笑)
痒みなどのアレルギーも全く出ません。

 

お値段、高めなので浴びるようには飲めませんが、時々お楽しみとして大切に飲んでいるワタシなのでした。

 


アトピーの私でも飲める!アルマードV型ビューティドリンクとは?関連ページ

ADリッチクリーム
アトピー肌、敏感肌の人でも安心して使えるという自然派の全身クリーム、ラフィスコスメティックのADリッチクリームを使ってみました。実際に使ってみた感想をレポートします。
イミニリペアセラム
imini(イミニ)リペアセラムに配合されているパントエア菌LPSとは肌の免疫力をアップさせる効果があることが分かっています。実際に使ってみた感想をレポートします。
ネオナチュラル日焼け止めUVホワイトプロ
ネオナチュラルのUVホワイトプロはアトピーのわたしが初めてリピート購入している日焼け止めです。使い心地や成分などを詳しくレポートしています。