ライスビギンのオールインワンをアトピー肌の私が使用してみた口コミレポート

ライスビギンのオールインワンエマルジョンbP1は皮膚の水分を保持してくれる効果が認められたライスパワーエキス11が配合されたオールインワン美容液。

 

オールインワンというと種類が多いですが、ライスパワー初のオールインワンということで興味が湧きまして購入決定♪

 

洗顔のあとに化粧水や乳液、美容液などをいくつも手に取ってお肌のケアをすることは大変です。ついつい忙しい時には手抜きをしちゃうのでオールインワンで肌に合うものがあればなーと探していました。

 

まだ発売になって間もないみたいらしく、発売記念価格と言うことでお安かったです♪

 

ライスパワーエキス11の効果としては、肌の内部のセラミドを増やしてくれることです。
肌の中に水分が増えるとふっくらとした肌質に変わり、バリア機能もさらに整うことで健やかな素肌を取り戻すことができれば・・・と期待!!

 

オールインワンエマルジョンbP1の使い心地は?

 

オールインワンエマルジョンbP1は内容量80mlで約2か月半使うことができるそうです。確かに2〜3プッシュで伸びる伸びる!!
ライスパワーエキスが配合されているので肌につけた時に馴染みがとても良いのです。

 

成分はこちら。

 

有効成分としてライスパワーNo.11(米エキスNo.11)、グリチルリチン酸ジカリウムが配合され、医薬部外品となっています。

 

医薬部外品のため、販売ページにも「乾燥による小じわを目立たなくする」とハッキリ明記できるようになっていますね。

 

使い心地ですが、ベタついた感じの美容液だったらヤダな・・・と思っていましたが、乳液のようにさらりとしています。

 

デコルテのケアもしっかりしたいので、伸びがよくさらりとした使い心地が気に入りました。
顔にアトピーが出ているときに使ってみましたが、無香料、無着色でお肌にやさしい処方のせいか、全く浸みなかったです。

 

つけた後、しっとりと潤いが続くのでライスパワーエキス11の感触はすぐに実感できました。まろやか〜な付け心地です。

 

オールインワンエマルジョンbP1の使い方は?

オールインワンエマルジョンbP1はオールインワンタイプになっているので毎日のスキンケアは気軽にとても簡単に行うことができるのがウレシイところ。容器がポンプタイプなので使いやすい商品です。

 

使い方は最初に容器を軽く振り、500円玉程度の量を手に取ります。
そして顔の中心部から円を描くように外側に伸ばしていきます。自分で乾燥が気になる場所には念入りに馴染ませていきます。

 

お手入れの最後に目と口の周りは皮膚が薄い場所ですので少量を手に取り優しく伸ばしていきます。

 

 

保湿ケアはアトピスマイルとどっちが良いの?

アトピスマイルもオールインワンエマルジョンbP1も、同じライスパワーによってセラミドを増やし、肌のバリア機能を高めてくれます。そうすることで肌を丈夫に健やかに保てるのです。

 

そもそもライスパワーエキス11というのはお米が主原料になっていることが特徴なのです。お米から抽出したエキスによって優れた保湿効果を発揮します。日本人にとって馴染みのある素材ですので安心感も違いますよね。

 

しかし、アトピスマイルはそもそもがボディクリームです。
オールインワンエマルジョンbP1は顔用の美容液です。
用途が違うんですね。

 

なので、私の場合、アトピスマイルは体に使い、顔に塗る時はオールインワンエマルジョンbP1を使っています。やっぱり美容液っていうのが女性には良いです^^

 

どっちが良いというより、お肌のお手入れに求めるものへの違いでしょうか。

 

年齢を重ねてくると乾燥により小じわやたるみなどが気になってきますよね〜。
ライスパワーのオールインワンの場合には肌の内部に働きかけてくれることでしっとりとした肌に近づくことができそうです。

 

発売記念が1980円なのでひと月、約1000円で使用できるならばお得感がありますよね。
パッケージも華やかで、コクのあるテクスチャーも大人の女性には使いやすいと思いました。

ライスビギン オールインワンをアトピー肌の私が使用してみた関連ページ

ライスパワーエキスNo.11ってアトピーにどんな効果があるの?
勇心酒造のアトピスマイルクリームをアトピー性皮膚炎の乾燥対策として使っています。インターネットでの購入方法やステロイドとの併用の仕方、効果的な使用方法など、実際に使用した人でなければ分からない情報をご紹介していきます。
セラミドとライスパワーNo.11 乾燥肌に良いのはどっち?
保湿と言えばセラミド。そう良く耳にしますよね。アトピーでカサカサになった乾燥肌なら、セラミド配合の化粧品を使っておけばいい?でもライスパワーエキスを知って、色々調べていくうちに必ずしもそうではないのではないか、と思うようになりました。